第37回 明善大同窓会の写真集

H16年10月9日(土)開催  担当 昭和44年度卒業

第37回 明善大同窓会は近畿東海地区に大接近中の台風にもかかわらず、遠方からも大勢の同窓生が
参加されました。そして今年はあの亡き中村八大さんの13回忌に当たることでメインテーマにあげられて
開催されました。とても楽しい語らいの場として2時間半を過ごすことができました。
その中で撮影した写真を掲載してみました。写真をクリックすると大きくして見れます。

プログラムの表紙は
あの「中村八大」さんが
メインテーマです。
中身が濃い
今年のプログラムです。

参加記念品は特別に
あしらわれた、明善独特の
記念切手です。
趣向を凝らしておられますね。


下の写真はご来場から受付や会場に準備されているものを
掲載しました。写真をクリックして下さい。大きく見れます。


明善大同窓会へ続々と
来場中です。

今日だけは専用のバスも
シャトルバスとして
運行されました。

69会の皆様、
入り口でお出迎えです。

ご来場の先輩の方々には
お抹茶でのもてなしです。

来場の同窓生の方々が
ひっきりなしに続きました。

左は今年の担当の
実行委員長です。
出迎え中です。

玄関入ってすぐには
りっぱな胡蝶蘭が
飾ってありました。

こちらは来賓の方々が
受付を終えられた
ところです。

右の方は知る人ぞ知る、
西鉄ライオンズで名投手
だった大津守さんです。

受付の会場ですが、
おくの庭園の様子も
見てください。

今年も記念写真撮影の
サービスが行われました。

明善の歴史や大運動会、
定期演奏会などが記され
たDVDが売られていました。

こちら有償で斡旋された
ここにだけしかない
明善の切手シートです。

これが歴史が刻まれている
DVDです。

これが有償斡旋の
特別明善切手です。

第一部 大同窓会セレモニー

昨年まではサブの会場
だった40年卒から46年卒
まで今年はメインの会場に
入れていただきました。

第一部セレモニーの
司会者 明善同窓会より
渡邊一生さんです。

開会の言葉は明善同窓会
副会長 古賀廣子さんです。

明善同窓会 会長
富安俊男さんの
挨拶です。

明善高等学校 校長
中島伍雄さんの
祝辞の挨拶です。

顧問として議員の方
三名が出席されました。

終身会費納入優良年次
学年へ特別表彰です。
昭和33年卒

こちらも表彰です。
昭和34年卒

先生方を中心に
会場内の様子を
撮影してみました。

第二部 懇親会
第二部懇親会は女性司会者岩坂さんのはつらつたる言葉の元、
順調に進められ大盛会の中に終了することができました。

久留米室内管弦楽団による演奏が今年のメインエベントでした。
皆様、馴染みの曲ばかりで親しみやすかったと思いました。
管弦楽団の演奏 へのリンク (少しだけですが演奏が見れます。)
少しだけ聞けます。

第二部はS49年卒で、
ドリームスFMで活躍中の
岩坂さんの司会で始まりました。

開会の挨拶は44年卒で
実行副委員長の金子さん
です。

同窓の皆さん、演奏曲に
一生懸命聞き入って
おられました。

管弦楽団の演奏の様子
いかがでしょうか?

イベント終了後乾杯と
なります。音頭は東海支部
会長 水野礼子さんです。

恩師の方々も一緒に
先ず一杯です。

歓談中はオペラ歌手の
西田麻美さんとピアノトリオによる
演奏が行われました。
すばらしい歌声でした。

歌の合間にサインを
ねだっておられる方が
ありました。

会場が広いため
両サイドには大型
スクリーンが
配置されていました。

中村八大さんと同級だった
19年卒の方々が西田さんと
「おさななじみ」を大合唱!

さー、ここで中学明善生
による校歌の大合唱が
始まりました。

ご存知、久留米高等女学校の
同窓生メンバーによる
やはり校歌の斉唱です。

そして校長先生や恩師も交えて
現在の校歌の大合唱と
なりました。指揮は元気一杯の
69会女性メンバーです。

いよいよ応援歌
「白旆の歌」巻頭言の口上
です。

そして、全員一致で
応援歌「白旆の歌」の
大合唱です。
ここからが大同窓会最後のイベントです

同窓会会長さんより
来年の当番幹事さんへ
委嘱状伝達式です。

そして今年の幹事さんより
たすきのリレーと
なります。

今年の当番の会長さんより
最後の挨拶です。

来年度の会長さん、姿勢が
いいですね。見てください。

最後に福岡支部の副会長、
岡節郎さんの万歳三唱で
閉会となりました。

ここからは大同窓会を通して
私が知り合った方々です。
中学明善の方々です。

無事に幹事を終えられて
安堵の表情でお見送りです。

久留米高等女学校の
方々とも知り合いに
なってしまいました。

こちら3年先輩の
お二人です。

この方、一年先輩で幹事年
の会長さんです。

こちらが私と同級の
40会の代表です。

奇しくも13年もの後輩と
大同窓会やネットを通して
知り合いとなってしまいました


TOPへ