平成23年度 明善関西40会同窓会 開催(2011年度)

平成23年11月26日(土)明善関西40会同窓会は絶好の天候にも恵まれ
参加メンバーは9名でしたが皆で楽しいひと時を楽しむことが出来ました。

鶴さんより、説明書き、です。

  神戸散策の紹介 @灘の酒蔵 「白鶴展示館」 観光バスのコースになっているよう
で来館者多数、お米を蒸して、麹を混ぜて、仕込むまでの小道具をいっぱい見ること
ができました。おめあてのお酒の試飲も味わえました。

  A灘の展示館 「菊正宗」  白鶴から徒歩10分のところ、
 観光バスのコースになっていないので、ゆっくり見学 することができました。この日だけの提供という
 美味なお酒を味わいました。15年 前の阪神大震災で、灘の酒蔵はどこも壊滅状態になりましたが、
 今見事に復活してい ます。

  B異人館、うろこの館と風見鶏の館をさっと通り過ぎました。というのも、若 い人から中高年まで
 見学客の多いこと。館の案内係の方から、同窓会で見学されてい るのですねと問いかけられました。
 聞けば、中高年の同窓会の一団が多数見学に訪れるとか。東京から来られた渕上さん、異人館通りの
 雰囲気を大変気に入られたようで、いつの日にか、人通りの少ない朝早い時間に奥さんと散策したい
 とおっしゃっていました。残念ながら異人館の写真は人込みで撮り損ねました。

  C最後は、三宮のサントリー系列の居酒屋風パブ「燦」に岡君、野林さんが合流し、宴会。
 写真の窓に六 甲山が写っています。全体写真には渕上君が隠れていますので一人アップの写真を添
付しておきます。

白鶴酒造場の前でのショットですね。
左から溝上、鶴、柴山、渕上、城、松尾、石井の各氏です。
早くも試飲が出来たようですね。(皆さん、顔が少し赤い!)

皆さん、笑顔が素晴らしいですよ!

宴会には岡氏(左から二人目)、野林さん(前、真ん中)が参加されています。

集合写真では遠慮がちだった渕上さん、堂々たるポーズの1枚をいただきました。
バックは六甲山だそうです。


なかなか味のある同窓会でしたね。
神戸異人館、風見鶏、クルーズ遊覧なんかにはとても興味が湧きますね。
私もチャンスさえあれば是非一度参加してみたいな、と思っています。
どうもご苦労様でした。