第41回 明善大同窓会開催写真集  H20年10月12日(日)(2008年)開催

2009年第42回明善大同窓会の写真集はこちら

H20年度、第41回 明善大同窓会が去る10月12日(日)開催され、大盛況のうちの終了しました。
その時の模様を写真集として掲載してみました。


北校舎のイラストかな!

今年はたまたま玄関口で同窓会会長さんに出会いました!
どうです、恰幅のよさは?

ここからサムネイルのページへと移ります。
写真をクリックすると大きく見れます、どうぞお楽しみください。
戻るときはブラウザ(ネットサーバー)の左上の「戻る」ボタンから戻ってください。


同窓会プログラムより、同窓会会長、
高校、校長先生のあいさつ文です。

こちらがプログラム、第一部総会、
第二部懇親会、と分けられています。

今年のイベントの一つ、アトラクションは参加者全員が
一つになってのボディパーカッションでした

こちらが全員を三箇所に分けて手拍子の
やり方を説明した内容です。

今年の大同窓会も好天に恵まれました。中庭です。

えっ、今年は放送局?のカメラマンも撮影中!

送迎バスが到着しました。48会のかた、丁寧に誘導中

左のほうには48会、実行委員長さんも見えます。

先輩、早速受付で登録中です!

こちら、高女の方には特に気を使っておられました。

ラベルになった名札に卒年と名前が入ります。

おっと、来賓の校長先生です。

同窓会副会長の中野さんも「ご苦労様」の一言を・・

一部の司会者、原田さんとの打ち合わせ中!

ひょっとして手前は前事務局の宮瀬さん?
担当の方々と挨拶中です。

会長の真木さん、右は事務局の早田さん、
開会前に待機中です。

高女の方々には粗相しないように配慮が・・・

あれっ、37年卒の先輩、嬉しそうです!

こちらの方、登録が済んで晴れて終身会員です!
向こうはスプーン三本セット1000円でした。
私は北校舎のはがきセットを買いました。

来場記念品のスプーンの3本セット、
中学明善、久留米高女、現在の高校の校章が
刻まれていました。

校章が入っています

和服がお似合いですね、
会員名簿も売れていました。

メイン会場の入り口前には懐かしい
北校舎の写真が並んでいました。

如何です、北校舎の写真、あなた様も
思い入れを持っておられるのでは?

はい、高女の方々、写真の前で「ハイ・ポーズ」
皆さん、嬉しそうです。

開会前、同窓会の進行についての
役員の方との打ち合わせ中です。

ここで大事な協議事項が入って
真剣な話し合いが行われました。

はい、ここで素敵な和服姿の先輩を見かけました。

開会少し前になると受付はごった返しています。

あっと、この方、西洋画で有名な青沼さんでは・・・

上の学年、特別な集まりの学年だと聞きました。

あれれ、先ほどと同じ一枚です、失礼しました。

担当学年、くつろぎのひと時です。

来場者を迎える前のひと時です。

実行委員長と一緒に記念撮影です。

以上、開会前の様子です。当日の説明の一端にもなれば、と思って載せています。
さて、これから開会へと進んでゆきます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
さて、これから第一部 大同窓会行事へと進みます。


バイオリン、ビオラの演奏でお出迎えです!
ムジカ・ソナーレ・アンサンブルと言う名前だそうです。

ここからまたサムネイル画像です。
どうぞ、お楽しみください!


物故者への黙祷がなされたあと、
まづは同窓会副会長、中野さんの開会宣言です!

同窓会会長、真木大樹さんの
挨拶の言葉です。

祝辞は明善高校古賀校長先生です。

顧問のお二人の方が紹介されました。

終身会費納入、優良学年36年度
卒業の方への表彰です。

もう一学年は53年度卒業の学年です。
この二学年にぜひあやかりたいですね!

おっと、メイン会場に49,50年がありますね!

こちらは入場時から演奏で迎えてくださった
ムジカ・ソナーレ・アンサンブルの紹介です!

ここで第一部が終了しました。これから懇親会へ突入です!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

同窓会第二部 懇親会の写真集です。

これから再度サムネイルの写真集です。
写真をクリックすると大きく見れます。
戻るときはブラウザの戻るボタンから戻ってください
それではどうぞお楽しみください!


司会は48年卒の西賢治、久木理恵
のご両人です。

関東支部 支部会長の松平さんによる、
かんぱーい!

メインテーブルは歴代の校長先生方が
顔を並べられていますね!

支部会長さんがたと48年卒で副会長でも
ある、中村祐二さんです。(右)

歓談中、スクリーンでは今年の大運動会の
応援合戦の様子が映されていました。

久留米高女の大先輩方の
お元気そうなお顔です。

校長先生方のお元気そうな姿が
見えていますね!

こちら、昨年度まで事務局に
務めておられた宮瀬さんの学年です。

こちらS28年卒の嶋(右)さんの学年です。
同窓会広報を担当しておられます。

はい、同窓会、旧副会長だった(古賀さん、左)と
現副会長の中野さんです。

定時制の方と右は元副会長だった宮原さんです。
皆さん、元気に出席されています。

右は永年高女の方々のまとめ
役をされている米倉さんです。

こちら、還暦を2年過ぎた
40年卒の面々です。

福岡、大阪、東京からわざわざ
参加されている40年卒の方々です。

中学明善の方々もお元気そうで
なによりでした。
写真が二重になってしまいました。

こちら、メイン会場に入りきれず、サブ会場1の
S46,S47年卒の方々です。特筆すべきはこの
2学年で一部屋占有されていたことです。

サブ会場2はS50年卒以降の方々の会場です。
皆さん、マイペースでの再会の懇談でした。

こちら48年、担当の方の控え室、
会場の進展の様子をじっと見守っています。

ここから、アトラクションの
ボディーパーカッションです。

読んで字のごとく、体でリズムを取りながら
全員が一つを表現するものです。

大同窓会を盛り上げてくれた
子供さんがたですね!

手拍子足拍子、と体でリズムを
取ります。

子供さんの豊かな表現に会場でも
じっと見入っています。

一つの表現を成し遂げたあとの
一枚です。

これから、会場を3パートに分けて
手拍子の参加準備です。

いろいろなパンになぞらえて
表現されているところです。

子供たちはリズムをとりながら
自由に表現できていますね!

立派にまとまったボディーパーカッション
でしたね!全員が一つになって・・・

48年卒の山田さん、ネッカチーフを放り上げて
一つになれることを説明中?
ボディーパーカッションを考案された方です。

はい、今度は会場を3パートに分けて
練習です。
準備はいいかな?

黄色のパート、準備はいいかな?

はい、赤のパート、練習うまくいきました。

はい全員で手拍子を鳴らしあいます。

なかなかうまくいっています!

子供さん、会場全体、48年の方々
全員が「こころはひとつ」になって成就されました。
どうもありがとう!!!!!

ここで校歌の斉唱が始まりました。
まづは中学明善校歌からです!
80歳以上の方々でしょうか!

久留米高女のかたがたの校歌合唱です!
今年は入場口に北校舎の懐かしい写真が
たくさん掲載されて郷愁を誘っていました。

そして高校定時制逍遙歌の斉唱です。
お若い方々の参加も見受けられました。
楽しんでもらえたと思っています。

今の明善高校校歌は今年還暦を迎えた
60歳の方々が歌い上げます。

そして担当年の方々による
応援歌、白旆の歌の熱唱です!
「頭を巡らせばー・・・」

後ろのほうでは無事に自分の担当をやり遂げた
48年の方々が見守っています。

応援団長、大声を張り上げて
全員を鼓舞していますね!

はいこれから次年度の担当の方へ
委嘱状の伝達式です。心も引き締まります。

今年度、無事に大役を成し遂げて
委員長、お礼の挨拶です。

そして、真っ赤なたすきが返却されます。
どうもありがとう、そして来年もよろしく・・・

そのたすきが同窓会会長から
49年卒の実行委員長へと引き継がれました。

来年度担当の49年の実行委員長
決意の表明、と言うところです!

万歳三唱は、東海支部、支部長の
水野礼子さんです。

閉会の言葉は我が同窓会副会長、
空閑重信さんです。

同窓会も無事に終了、
安堵の表情でお見送りです。

48会の担当の方々もホッとされていますね!

48会の実行委員長さん、ご苦労様でしたね!

あれ、ちょっと面白い一枚ですね!
私を見つけた後輩、ウインド越しに挨拶です。

こうして無事に終了し、
三々五々二次会?へと出発です。

今年の第41回明善大同窓会、とっても賑やかに楽しく開催されました。
特に、スペシャルイベントのボディーパーカッション、全員が一つになって
楽しく手拍子をたたいておられたのが印象的でした。
来年は無事にたすきも引き継がれたS49年卒業の方々に素晴らしい同窓会を託しましょう!
48会の方々どうもご苦労様でした!ありがとうございました。


明善同窓会TOPへ戻る


40会TOPへ戻る

H16年度大同窓会より

H17年度大同窓会より

H18年度大同窓会より

H19年度大同窓会より