第38回 明善大同窓会


17年10月8日(土) 久留米創世にて第38回 明善大同窓会が開催されました。
伝統ある我が明善校の出席者数は1000人を超えようというほどの大盛況でした。
この一日で、数多くの先輩方、後輩を交えて旧交が温められました。
その様子を写真集としてここに収めました。


下の写真集は画像をクリックすると大きい写真で見られます。
このままでも充分見れるように400ピクセルの写真を載せました。


今年の大同窓会の行事と
懇親会のプログラムです。

たまたま、玄関先で見た、立派なひげの
先輩に魅了されて、写真を一枚お願いしました。

会場の綺麗な中庭で記念写真の撮影会です。
日ごろは結婚式に使われることが多いところです。

大同窓会の開会に先立って、役員の方々の会合です。
真剣な打ち合わせが行われました。

すでに多くの先輩方が受付で登録されています。

午後1時過ぎには高女の方々は到着されて
歓談中です。

今年の名札はチケットと同様にとても工夫が
なされていて、洋服のどこにでも貼れるような
ラベルでした。

今年の明善大運動会の模様のDVDとVTRが
予約で販売されていました。
今年の運動会を見逃した私は一番に買い求め
ました。一見の価値ありと思います。

今年は昭和47年卒の方々までが大会場に
入れました。それより後の卒業生はサブの会場と
なっています。それだけ出席人数が多い
ということです。ただ、この座席表、小さくて見にくい
とのクレームがあり、そして、大きめに扉に貼って欲しい
との意見を聞きました。

会場に入る前の、先輩方です。
私を見るなり、写真を撮ってください、と頼まれました。
写真はできましたがどこに送って良いものやら??
私の不注意でした。


こちらも、中庭で、写真を一枚、と頼まれて
撮ったものです。
も少し、下から取ったほうが良かったかも?

お若い同窓生でしょうか、着物姿の方も見えました。

終身会費の受付です。
10000円ほど払っておくと、毎年、同窓会の
会報が送られてきます。明善校や同窓会に
ついての情報は会報が一番です。ご協力よろしく
お願いいたします。

開会、20分くらい前になると入り口はとても
混雑するくらいの来場となります。
待ち合わせの場所でもあります。


受付の場所の混雑の様子です。

皆さんで自分の座席はどこかを探しておられます。
お年寄りには少し不便だったかも!!

これからが本番です。
大同窓会行事の場面です。


この手拭い、今回の記念品です。


この方が当番の幹事さんです。
感心なことに今朝からずーっと、このたすきを
かけておられます。立派でしょ??!!

行事部の司会を担当された出田さん(47年卒)
です。最初、緊張気味でしたが後はうまく
進められましたね。

明善同窓会副会長の幾野様の「開会の言葉」です。

そして、会長、富安様の挨拶です。

明善高校、大雄校長先生の祝辞です。

顧問の紹介は先ず泉信也さんです。

そして今回、当選された、古賀一成さんです。

もう、お一人、大久保 勉さんです。

そして、懇親会へ突入となりました。
司会は担当の45年卒、矢野和之さんです。

乾杯の音頭は近畿支部から松本国彦さんです。

乾杯後は皆さん、安堵の表情です。富安会長、
大雄校長、豊福副会長の各氏です。

こちら議員の方々です。
こんな方々に出会うと明善同窓会の誇りを感じますね。

こちら、恩師の方々です。
荒木先生、藤島先生他です。

福岡からの来賓の方々です。

お嬢様が来賓の方々に挨拶中です。




メインエンタテインメントは三チームによる
バンド演奏でした。
皆さん、良くご存知の曲が多くて、とても楽しめ
ました。迫力も充分にありましたよ。

懇談の奥のほうでは大きなスクリーンに映し
出されています。

皆さん、旧交を温められていますね。

こちらも一年ぶりの再会でしょうか?
楽しく懇談されていますね。

昔の明善中学の方々だと思われます。
皆さん、元気いっぱいですね。

こちらのメンバーはくーみんテレビさん
よりインタビューを受けられています。

ここのグループは賑やかでしたね。
立ち上がって、オーケストラの演奏に手を
打っておられます。

ここで一つ感じたことは、これまではエンタテインメントの後に乾杯でしたが、今年は先に乾杯となりました。
演奏が始まったときはもうお酒が入りましたので、がやがやのなかでの演奏会となりましたね。
良かったのか悪かったのかは分かりませんが、2曲くらい聴かれたあとに乾杯をされたらどうだったかな?とも思いました。

ここから、佳境に入ります。
ぜひ、見てくださいね。


バンド演奏、颯爽として良い音楽を聞かせて
くださいました。また、ゆっくり聞きたいですね。

さて、ここで大抽選会が始まりました。
どういうわけか、河童とエンジェルのお出ましです。

これらが、今日の商品群です。
同級生から集まったものだそうです。


なんと、大雄校長先生が見事当たられました。
苦笑いというところでしょうか。
私の気持ちとしては、大先輩に優先的に
当たるような配慮が欲しかったですね。

ここで、校歌の斉唱が始まりました。
最初は中学明善の方々です。

高女の方々はステージに上がらず、その場で
斉唱となりました。

いよいよ、45回生の出番です。
先ず、校歌が斉唱されました。


そしてご存知、白はいの歌
「巻頭言」です。
そして、力いっぱいの応援歌の合唱です。

ここで、今日一日担当してこられた、45年卒の
会長さんのお礼の挨拶です。

来年の同窓会担当の方への引継ぎのため、
たすきを同窓会、会長さんへ返却されています。

今度は来年担当の46年卒の会長さんへ
たすきがかけられました。

そして、来年へ向けての抱負と皆様方への
ご協力を呼びかけられました。

最後は福岡明善同窓会副会長の岡さんの
万歳三唱で閉会となりました。

最後に解散の途中で撮影を
受け持った、33回生の方々の集合写真です。

そして、お別れの途中に懇親会で大活躍されたエンジェル
の方と写真撮影ができる幸運に恵まれました。

45回生は最後まで出席の方々に
挨拶されています。

我が40回生も次の二次会の準備のために
待ち合わせ中です。

45年卒の担当の方々、今日一日
本当にご苦労様でした。
後は二次会でお楽しみください。

ということで、第38回大同窓会も大盛会のうちに終了したしだいです。
また、来年の再会を祈念して解散となりました。
また、皆様でお会いしましょう!!




ここからは我が昭和40年卒のメンバーを主体に載せてみました。


なにより心に残ったのは我が明善応援歌に力がいーっぱい、入っていたことです。

会長さんも外でお出迎えです。

早めに到着した方々は
、にこやかに歓談中です。

会長さんももう、三期目
かな?うまいですね。

我が同輩、森本さん
いつもにこやかです。

40会、役員の一人武田
さんも今、到着です。

気が気でない、会長さん
会場をぐるりされていました。

はるばるドイツからの
参加の小林さんと
中山さん、後ろは松尾
さんです。

左から、野村さん、武田さん、
森本さん、そして松尾さん
です。

真ん中がドイツの
匂いを運んできた
小林さんです。

左から、西原さん、池田
さん(関東より)、中山さん
、そして事務局の井口
さんです。

左から、久しぶりの熊谷
さん、鶴田さんです。


左手前は樫村さん、大木
さん、そして有名な城島
さん、青柳。さんです

ここは学年を超えての
懇親会です。
なんだかイケメンの男性
が来られています。

中山さんと井口さんです。
二人からは貴重な意見を
いただいています。

二人は8組のメンバーで
とても仲が良さそうでした。

11月に記念定期演奏会
を予定されている
右の樫村さん、いつも
のどに注意をして
おられます。

あれっ、真ん中は今や
誰にでも知られてしまった
不祥私、飯田です。
もう、ライトが不要ですね。

懇談中にくーみんテレビ
からインタビューを受け
られた3名の方、
後がお楽しみですね。

城島さんが撮ったんですが、
全体を撮りたかったんで
しょうか?

おっと、ここに木下会長
の到着だ。真ん中は富岡
さんも来られています。

引継ぎ式での来年度の
担当の46会のメンバー、
あまりに多くて壇上が
いっぱいになりました。

ここは、同窓会が終了
してもずっと演奏されていた
メンバーです。とても感心
しました。
素晴らしい演奏でした。

大同窓会が終わって一段落
というところでしょうか。



40会を代表する美人ぞろい
の方々です。


ということで、我ら40会のメンバーも一次会を楽しんだ後
これから、二次会へ出かけます。
どうぞ、お楽しみに・・・
TOPへ戻る