2007年度 H19年 秋の高校野球県南大会 2回戦 

明善高校 対 玄界高校

からの写真集 H19年9月15日(於 久留米市民野球場)

8月に行われた福岡県南部地区大会を準優勝で突破した我が明善チーム、
秋の福岡県大会は大牟田とともにシードされて2回戦からの出場となりました。

こちらがスコアボードです。
いきなり先制されてどうなることかと気がかりでしたが2回に長打が出て逆転し、
9回にどうにか追加点が入って明善の勝利となりました。


勝ちゲームにはいつもその試合のヒーローと言う人がいるもので
今日は8番バッターながら2回に逆転の3塁打を放って勝ちに導いた
キャッチャーの山本君です。(左)


グラウンドへ入るときの挨拶です。
丸坊主が目にしみましたね!気合を感じました!

試合開始前の挨拶です。
シード校の勢いを感じます。

エンジンを組んで心が一つになります。

1回、先頭秦君、あえなく三振です。

2番、弥永君こちらも三振!

3番、足立君、なんと見逃し三振です。

守りに付こうとするピッチャーにスパイクの
アクシデント、ちょっといやな気がしました。

先発ピッチャー相良君、サイドスローからの
フォームです。

明善、まだまだ応援団がまばらですね!

1回、いきなり相手に点を与えてしまいました。

2回先頭藤堂君、デッドボール、もうけものです。
この人、背番号19で4番に抜擢です!大物の予感?

5番久米君、バントが失敗してセカンドごろ
でも、ちゃんとランナーを進めました。

6番宮崎君ラッキー気味のセンターへ
抜けるヒット!!!

セカンドランナーが帰ってlきました。
1点入ると気持ちがホッとします。

7番川野君、ランナーを進めるバントです!
うまいっ!

そしてここで、相手の度肝を抜く山本君の
大きな3塁打が出ました!
これが試合展開の上で大きかったです。

山本君、3塁へ滑り込み、ゆうゆうセーフです。

1番秦君振り遅れ気味かな!

ここから何枚か同じ写真です。
ごめんなさい!

山本君、してやったりの良い顔です!

秦君2度目のバッターボックス、
なかなか良い形です!

弥永君、体形を崩されていますね!

スイングの格好は良いんですが・・・

自由自在の構えの藤堂君、うまく打ちました。

3点目が入りました。

キャッチャー、山本君、今日は大活躍です。

二番手ピッチャーの畠舎君!
レフトへタイムリーを打ちました。

これは良いスイングですね。

一人生還しています。

1番秦君のスイングです!

こちらが2番弥永君のスイング!
インコースで手がちじこまっています。

リリーフ、畠舎君の投球フォームです。

3番、足立君三振でご愛嬌、と言うところでしょうか!

ピンチを無事にしのいでベンチへ帰ります。

宮崎君、なかなか良い形ですが・・・

河野君もフラットスイングで良いですね!

2番弥永君セーフティーバント成功です!

3番足立君、良い当たりを放ちました!
腰が残って良い感じです。

んー、宮崎君バットをこね気味ですね!
本当は力がある人だと思っていますけれど・・・

サードごろ、ジャッグルしたサード、拾って1塁へ投球!

その間サードランナーが帰ります!

バッター走者と1塁手が交錯して倒れました。
セーフとなり、もうけものの1点です。

山本君、送りバント!
どうかな?

ピッチャー畠舎君良いあたりです。
ランナーを返します!


9回になって秦君にもヒット!
良い感じです

2番弥永君にもヒットが飛び出しました。

3番足立君はご愛嬌の三振?です。

6対3で貫禄がちの我が明善校応援席に
感謝の挨拶です。

ご父兄も笑顔がいっぱいでした!

この試合先に相手に点を与えてしまいましたが、
すぐに取り返してリードを保てたまま9回に2点の追加点で順当な勝利でした。
さて、3回戦の相手は?

2007年度 H19年 秋の高校野球県南大会 3回戦

去る、9月15日の二回戦突破のあと17日、対福岡工相手に3回戦が行われました。
そのときの写真集です。


残念ながらスコアボードのような結果となってしまいました。


ここからはサムネイル画像です。写真をクリックすると大きく見れます。


開始前のノックの最後です。キャッチャーお見事!

相手チームグラウンドに入る前の柔軟体操!

1回いきなり相手チームに1点です。

明善1番、あえなく三振!外角低めいっぱい?

2番弥永君、んんー、三振!

三番足立君ボール、高いと見送ったが
ストライクでした。

2回藤堂君打ちましたがファールです。

5番久米君、形は悪くないんですが・・・

6番宮崎君、内野ゴロでした。

7番山本君、良い形でバットが出ています。ファールが
バックネットに飛ぶときはタイミングが合っていると思えます。

セーフティーバントか!

1番うまく打ちました!

3番足立君、これは良い当たりですね!
フルスイングです。

セカンドへスライディング、セーフ!

さあ、チャンスだ4番、5番へまわります!
いけいけ、明善!

背番号19番の4番バッターです。
内角低め打ちました!

んー、5番久米君2回戦、3回戦と当たりが
止まっています。

山本君ホームベースが遠かった!
惜しい、ここで1点欲しかった!

5回表途中で激しい降雨となります。
ここではまだ3点は返せる、と思っています。

んー、手元が滑ったか?

6番宮崎君、形は良いですね!

完全に内角に詰まりました。
相手は完全に研究してきています!

またまた、山本君良い当たり!

ピンチヒッターでは弱かったか・・・

ファウルにはなりましたがボールはバックネットです。
いい感じです。

インコース、足立君のバッティングです。

4番藤堂君、なかなか良い形ですね。
バッターボックスでもフリーな構えです!

さて、問題の久米君、深呼吸をして
さ、気合を入れて・・・

あっと、セカンドゴロか?形は良いんですが
少し振り遅れ気味か?

これが相手バッターの打っているところですが
素晴らしかったのはサード弥永君の守りの形です。
どんな球でも飛んで来い、という守備です。

ここで相手に打たれてしまいました。

完全にストレートを狙い撃ちです。

相手バッター、腰が入った良いうち方です。

明善3番手、飯田君の登場です。

ツーアウト2,3塁で相手ピンチヒッターに
3、遊間を破られてしまいました。

この2点で万事休す、と言うところでしょうか!
んー、悔しいね!

2点目の走者です!合計8点となります。

7番山本君、高めの直球に空振りです。

代打で攻勢をかけようとしましたが
うまくいきませんでした。

最後のバッターもアウトになってしまいました。

試合が終わると丁寧に挨拶をします。

観覧席に向かって応援の感謝です。


試合が終わって、監督の今日の反省と明日への目標が訓示されます。
今日の悔しさをばねにして来年夏の大会を目指して再度、訓練です!

私、飯田の寸評
 明善には宮崎君まで含めて4人のピッチャーがいますね。大黒柱が欲しいですね(成長を祈ります)!
藤堂君、軸になる4番に成長して欲しいですね!
足立君、山本君には文句なしです。久米君、地区大会では良かったんですが、ここに来てバットの出が遅れているのかな、と感じました。
宮崎君、まだ打ち方が窮屈ですね、腰から先に回したいです。それかスラッガーのはずですから上に構えてそのまま振り下ろしたいですね。

弥永君、秦君は打ち方は立派です、あとはもっと体力を作りたいですね。
畠舎君球は速いし、打撃も立派です。この人には自信をつけて欲しいですね。
相良君は横手の変則でまとまっていますがあとはもっと制球力が欲しいな!
背番号7番、相手が嫌がるバッターになって欲しいですね!

これが私が見た地区大会含めて5試合を見ての感想です。
このチームはこれからもっと頼もしいチームに成長すること間違いなしです。


それから特に目に付いたこと、この2試合、相手チームのバッターは腰が先に動いて打ちに行きます。
ここが明善チームと違うところかな、と思いました。
それから、福岡工のピッチャー、球が浮き上がっていました。だからバックネットへのファールも多かったのでしょう!
それから打者の打球も強かったので何度かグラブをはじかれましたね。やはり腰が入ったバッティングだったからだと思いました。
さて、課題も見つかったことですし、これからは文武両道を目指して励んでください。
またまた、応援に行きます。



夏の県南高校野球地区対抗のページへ

TOPへ戻る